オリジナルステッカー印刷のことなら|株式会社シンコー

シールやステッカーを素材で選ぶ -オリジナルステッカー印刷-

シールやステッカーには様々な素材があり、それぞれ特徴が異なります。違いを理解することで目的や用途に応じて選ぶことができますので、以下を参考にご自分の希望に合った素材を選んでみてください。

上質紙(艶なしタイプ)

上質紙(艶なしタイプ)

コピー用紙のような艶感はありませんが、比較的安価のため多用される紙素材です。主に商品のパッケージの裏に貼ることが多く、コスト重視の業務用ラベルの需要が高くなっています。カラー印刷にはあまり向いていないため写真やグラデーションには不向きといえますが、単色の印刷には綺麗に色がつきます。

アート紙(上品な艶感)

マットコートとも呼ばれており、上質紙よりも光沢や高級感があります。主に雑誌などの印刷物に多用されることが多く、店名ステッカーや落ち着いた雰囲気の商品ラベルなどにも適しています。発色がよく、使用しやすい紙ですので、ラミネートとの相性も良好です。

ミラーコート紙(光沢あり)

キャストコート、グロスコートとも呼ばれており、表面に光沢があるためフルカラー印刷も綺麗に仕上がります。アート紙よりもさらに艶感があり、商品ラベルで最も需要が多いものです。インクが紙に染む込むことがなく、色合いを綺麗に表現できるのが特徴です。

和紙(素朴な風合い)

紙の繊維や箔などによる独特の模様がある紙で、障子紙のような手触りがあります。インクの密着があまり良くないので、フルカラーよりも単色系のシンプルなシールやステッカーに向いています。和菓子や和食、酒類など和をイメージした商品に人気があるタイプです。

ユポ紙(環境に優しい)

ユポ紙(環境に優しい)

ユポ紙はポリプロピレンや非塩ビ素材が原料となっており、環境に優しい素材です。水に強く、破れにくいという特徴があり、主に水周りを中心に、多用途で使用されています。マットな質感で、屋外では1年ほど利用できます。食品パッケージや機材などに貼り付けられることが多いです。

塩化ビニール

耐熱性や耐候性に優れており、太陽光による退色が少なく、水に強いなどの特徴があるため、屋外用に最適な素材です。カッティングステッカーやインクジェットの素材として多く使用され、質感が軟質なことから、吸着性が高く、馴染みやすいのが魅力です。曲面に貼る際は、ドライヤーなどで伸ばしながら貼ることで、シワがなく綺麗に仕上がります。

ポリエステル

屋外用や工業用機器などに多く使用されている素材です。スクリーン印刷や凸版でのシールに使用し、透明タイプや白色タイプをはじめ、金色や銀色(ツヤあり・ツヤなし)など、種類も豊富にあります。耐熱性や耐久性に優れ、黄色くなったり、縮んだりしない特徴を持っています。塩化ビニールとは違い、曲面に貼るとシワがよってしまうため、綺麗に貼れません。

オリジナルステッカーの印刷を承ります。

当社は、オリジナルステッカー・ラベルの制作を承る長野県須坂市の印刷会社です。カッティングステッカー(反射材つき)・警告シール・販売促進ステッカーなど、用途に合わせての印刷が可能です。手描きデザインでご依頼いただいても問題ありません。オリジナルステッカー・ラベルの制作をお考えの方は、ぜひ当社に印刷をご依頼ください。

オリジナルステッカーの印刷・反射材を使った水にも光にも強いカッティングステッカー印刷なら

オリジナルステッカー印刷なら【株式会社 シンコー】 概要

会社名 株式会社 シンコー
所在地 〒382-0098 長野県須坂市墨坂南3-1-16
電話番号 026-245-0147
FAX 026-245-3901
URL http://originality-sticker.com/
業務内容 製版、スクリーン印刷、金属・プラスチック加工印刷、シール・ステッカー印刷
説明 オリジナルステッカー印刷なら長野の株式会社シンコーへ。エクセルやワードのデータや手描きデータ、CADデータでも何でもOK!オリジナルステッカー印刷・シール印刷をいたします。カッティングステッカーや防水ステッカー、夜光反射材バイクステッカー、販売促進ステッカー、社名ロゴステッカーなどステッカー・シール印刷の事ならなんでもお任せください。

オリジナルステッカーの印刷なら株式会社 シンコー|コラム一覧




| ホーム | 仕事へのこだわり | ご注文の流れ | 送料について | データ入稿の注意 | サイトマップ |
| Q&A | スタッフ紹介 | 会社案内 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー |